仕事内容

事業内容

當銘組鳶は京都市伏見区を拠点に様々な建設現場において足場工事を行っております。

建設現場で足場そのものが事故の原因にならないよう、緻密な強度計算と正確な組み立てを実施し、安全で確実な足場をつくりあげます。

実際に作業を行う職人さんの動線などを考慮した上で、安全・安心はもとより総合的な作業効率向上が可能な足場を提供します

足場工事とは

足場工事とは建設現場などにおいて、作業しやすいよう足場と呼ばれる作業スペースを設ける工事のことで、一般的に鋼鉄製の枠組み足場を設置します。人の手の届かない所での工事には、この足場工事を必ず実施します。足場工事が完了すると、落下と材料飛散防止のために足場の外側をメッシュシートで覆います。

足場の重要性

足場とは住宅を建てたりリフォームをしたり屋根を修理したりと、高所作業を安全かつ効率的にするために必要不可欠なものです。

足場は、工事中にはあらゆる場面ですが最終的には解体してしまうため仮設工事とも呼ばれ、この世に同じ建物が存在しないように足場も様々な現場や状況に柔軟に対応する必要があります。

足場を組み上げることは、建造物ができあがるまでの大切であり「縁の下の力持ち」でもあります。

マナー向上の取り組み

当社では、挨拶・掃除・片付け・周辺住民様への配慮などマナーの向上に取り組んでおります。
誰でも大きな声で元気よく挨拶してくれたら気持ちが良いですよね!いくら技術力が高くてもろくに片付け掃除しない人は呼びたくないと思います。

また、足場は金属なので、雑に扱うと大きな音が発生して、周辺住民の皆様にご迷惑をかけてしまいます。細かい部分まで配慮した作業を心掛けております。

協力会社様募集しております

現在個人事業主として現場へ出られている一人親方様、これから会社を大きくしようと志をお持ちの方、是非当社と共に成長していきませんか?

當銘組鳶では、一緒に協力して仕事をして頂ける協力会社様・個人事業主様の募集も行っております。

弊社では京都府を中心業務を行っておりますので、様々な知識を持った方それぞれが活躍できる環境でございます。

ご興味のある企業様は、是非弊社へお問い合わせ下さい。

當銘組鳶では求人募集中!

當銘組鳶ではこれから共に成長していける足場のプロフェッショナル、俗に言う「鳶職人」として活躍していただける方を大募集しております!未経験者でもどんな方でも大歓迎です是非あなたも一緒にプロフェッショナルな仕事をしませんか?お気軽にご応募お待ちしております。